安心感の強い大手不動産

"最近では無料で賃貸情報誌が配られており、コンビニや不動産屋などで簡単に手に入れることが出来ます。
これらの情報誌を参考にして賃貸選びをするのも一つの方法ですが、最新の情報では無いということを忘れないでください。大手不動産屋というのは、紹介することの可能な物件の数がとっても多くなっているのが特徴と言えるでしょう。
確かに数多くの物件から選ぶことが出来るのですが、審査が比較的厳しかったり、また強引とも言える営業をしてくることもあるので注意しましょう。

 

一度入店をしますと、なかなか帰りづらい雰囲気にされてしまうという大手不動産屋のデメリットがあります。
また数多くの物件を抱えすぎているために、一つ一つの物件詳細を把握していないこともあります。
大手不動産屋は店内も明るくなっており、さらにテレビや雑誌などでも知名度がありその安心感から入りやすくなっています。
全く異なる不動産屋と共同して物件を抱えていたり、また直接大家さんから紹介を依頼された物件の両方を取り扱っているのです。"



安心感の強い大手不動産ブログ:2020/1/03

体重、体脂肪率、BMI、ウエストサイズ…
とかくダイエットには数字が付きまとうもの。

そして数字はついつい人と比べたくなるものです。
比べるつもりはなくても、比較するのが簡単なので、
優劣の基準になりがち…

例えば…
ダイエット中の友人と比べて、
「ミーなんてダイエット始めて1ヶ月たつけど、
2kg落とすのがやっと…」と落ち込んでしまったり、
「体脂肪率をそんなに落とすなんて、ミーには絶対無理…」と
ダイエットをあきらめたりしたことありませんか?

でもね…
体重や体脂肪率、ダイエットの期間を、
人と比べるのはあまり意味が無いと思うんですよね。

実際、
体重100kgの人が90kgに減らすのと、体重50kgの人が40kgに減らすのとでは、
同じ10kg減でも、ダイエットの難易度はまったく違いますよね。

また、同じマイナス10kgでも
筋肉量をキープ、もしくは増やしながらダイエットした人は、
体重を落とすのに時間はかかるものの、
基礎代謝量が高く、太りにくくてやせやすい体質になっているので、
リバウンドする可能性も低く、筋肉がある分、
見た目も健康的で引き締まって見えるわけです。

ダイエットの目標値やそれに必要な期間は、
その人の体質や遺伝、生活環境によって当然変わるもの。

ダイエットに関する数値を他人と比べることで、
「ミーもがんばろう!」とやる気になるのであればいいのですが、
無意味に落ち込んで自分に自信をなくしてしまったり、
ダイエットそのものをあきらめてしまったりすることは、
とてももったいないことなんじゃないでしょうか?