賃貸契約は一般的に二年間で更新

"コンビニや郵便局、保育園や病院などなど生活をしていく上で必要最低限の施設が整っている賃貸物件があります。
タワーマンションと呼ばれている物件ですが、分譲が多い過去とは異なり今では賃貸が多いのです。賃貸契約というのは一般的には2年間というのが基本とされています。
契約が満了する2年後に再度契約を更新する場合には、一般的に家賃の一ヶ月分を支払う必要があります。

 

更新料の手続きを不動産屋に代行してもらうことによって、その代行料を家賃の半月分を、大家さんが支払うこととなります。
つまり、不動産屋と大家さんにとっての更新料は、定期的な収入の一つということになるのです。
賃貸物件の更新料というのは、特に法律で明記されているものではありません。
また更新料を支払った場合、不動産屋の収益になるのではなく、物件の大家さんや管理会社に支払われます。"



賃貸契約は一般的に二年間で更新ブログ:2019/12/30

シェイプアップにとって、
日々お風呂に入ることはとっても大切だと思います。

シャワーで済ませてしまう人も多いと思いますが、
日々ちゃんとお風呂に浸かると、
シェイプアップ効果が期待できるんですよ!

お風呂にシェイプアップ効果があるといっても、
お風呂に入れば、脂肪が燃えるということではありません。

実際、入浴で消費されるカロリーはそれほど高くはないそうです。
個人差はありますが、
半時間の入浴でだいたい90kcalぐらいだそうです。

お風呂に入った後、体重を量ると
少し減っていることがありますが…
それは汗で水分が出ていった分が減っているだけで、
水分を補給すればすぐにもとに戻ってしまいます。
ですから、脂肪が燃えて体重が減ったわけではないのです。

では、
お風呂のシェイプアップ効果って何なのかというと…

まず、お風呂で汗をかくことは、
体質の中に溜まっていた余分な水分や老廃物を
排出することになるので、
むくみの解消につながります。

さらに、
体質の芯から温まって汗をかくことで、
体質全体の代謝が良くなります。

日々お風呂に入る習慣をつければ、
自然と基礎代謝量が増えることになり、
結果としてシェイプアップにつながるわけですね。

つまり、
お風呂に入ることは、
脂肪を燃やしやすい体質にしてくれる効果がある
ということになるわけです。

また、1日1回、
ゆっくりリラックスできる時間があるということは、
イライラがたまりやすいシェイプアップには
とても大切なことじゃないでしょうか?

入浴剤や音楽、好きな本などで、
自分だけのリラックスタイムを作って、
シェイプアップを楽しみましょう!